忍者ブログ

FACTA 2016.11月号

2016年12月12日


発売元:FACTA

今月号のトップは「東京都利権に黒幕五奉行」ですな。ちなみにその五奉行とは森喜朗、麻生太郎、菅義偉、二階俊博、内田茂なんですとな。このまま暴力団とか出てきて、気がついたらブラック五輪ということで、開催中止に追い込まれたりしてね。

そんな今月号で面白かったのはこんな記事。

日経が中間決算で480億円の為替損差!
メーカーでもないのになんで!と思ったら、ウォール・ストリート・ジャーナルを購入したからなのね、と。WSJはWSJで、日経は日経だからシナジーも何も生まれないと思うのだけれどね。

トヨタ・鈴木提携へ「日の丸鉄鋼」露払い
コレは面白い視点ですな。両社に鉄鋼を供給しているJFEスチール。そのJFEスチールが海外展開している場所が、スズキとトヨタの子会社であるダイハツが強い地域。車種自体の共通化は図らなくとも、購買の共通化を図ると、それはそれは三者にメリットが有ることになるでしょう。この視点はなかったな。

トルコ原発頓挫で三菱重工六重苦
あ。。。う。。。あ。。。そうでしょう。三菱重工、ヤバそうだよなぁ。もう、自衛隊に武器とか車両を納品するだけの会社になっちゃいそうだよなぁ。あまり国にベッタリだとろくなことにならないんだよねぇ。。。という結果だなぁ。

TOPに聞く!連合会長 神津里季生氏
もう、民進党、最大の支持母体からNGを貰っているじゃないのw蓮舫の二重国籍問題の対応もそうだし、民共合作もそうだし。蓮舫は最初に謝っておけば全部無事に終わったのに、変な嘘をついちゃったからなぁ。小さな嘘を一つつくと、それより大きな嘘をつかなければならないということのいい例ですし。あとは、政策が全く違うのに、選挙のために野合をしちゃダメだというスポンサーの言うことをきかなきゃなぁ。このままだと、連合の支持をちゃんと受けるまともな野党が登場するかもね。そのほうが、日本の政治には良さそうだ。

ローソンの健康経営
コレは素晴らしい取り組み。社員の健康改善を定量的に図る仕組みはスバラシイ。まずは健康になって、医療費の削減を狙うことが、何よりも社会のためになるんだから。こういうことはどんどんやらないとダメだね。

そんな今月号を読んでいたら

『介護保険制度史』



介護保険制度史―基本構想から法施行まで

が読みたくなりましたわ。

タイトル:FACTA 2016.11月号
発売元:FACTA
おすすめ度:☆☆☆(いい本ですな)
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字