忍者ブログ

総統閣下シリーズの最高傑作!

2011年10月18日


さいこうですよ。

で、そのとおりですよ。

別に浦和レッズだけに当てはまるお話じゃないですよ。

最高です。

ようつべのコメントにもありましたが

ほんとだよね、サッカーに限らずどんな企業でも方法論を考えもせ­ず精神論を真っ先に振りかざす人間はまさしく無能であると自分で­証明してるようなもんだよ。うちでは監督とフロントのことだが。

プロ化されてもうすぐ二十年、J2上がりのクラブでさえプロ意識­を持って仕事をしている中、いつまでも三菱自工の大企業気質で変­化が無く、Jで取り残されていくうちのフロントのアマチュア体質­には反吐が出る。前回の降格ではみんなで這い上がろうと思う気持­ちがあったけど今回は落ちる原因も分かりやすすぎるほどに明白だ­し、二度目の降格ではもう何も残らないよ。

自分のクラブに対して言いたくはないが、変わる兆しが見えないの­であれば選手ももう見切りをつけて出て行った方がいい。選手を巻­き込むことが申し訳ない。


まさにそのとおり、がんばれがんばれ言っていいのは海援隊の武田鉄矢だけだぞ。

金八先生は番組中、安易に「がんばれ」だけ言って話濁したりしないよ。

でも、日本中にある組織と言うか、会社は全てと言うか、ほとんどコレに当てはまるんでしょうな。

滅私奉公的な話が美談に語られるわけで。

そんな仕事はしねーよ

オイラ
PR

ER 緊急救命室 I 〈ファースト・シーズン〉セット2

2011年10月11日
次はコレ!

ER 緊急救命室 I 〈ファースト・シーズン〉セット2 [DVD]

新品価格
¥1,450から
(2011/10/11 15:22時点)




大草原の小さな家シーズン 1 DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】

新品価格
¥3,984から
(2011/10/11 15:22時点)


サラリーマンNeoっておもしろいわ

2011年09月30日


そこまでマニアじゃないけれど、このへんのDVDにボックスがほしい

2011年02月25日

EMOTION the Best 名探偵ホームズ DVD-BOX

新品価格
¥11,549から
(2011/2/25 17:17時点)




EMOTION the Best ガンバの冒険 DVD-BOX

新品価格
¥13,697から
(2011/2/25 17:17時点)




ふしぎの海のナディア DVD-BOX I

新品価格
¥15,800から
(2011/2/25 17:18時点)




「世界名作劇場」<完結版>BOX  Dセット [BOYS' SELECTION]+「レ・ミゼラブル 少女コゼット 第1話」付き [DVD]

新品価格
¥14,780から
(2011/2/25 17:23時点)




昔やってた、大人も子どもも楽しめるアニメ。

たぶん、もはや二度とこれほど万人に受け入れられるようなアニメは生まれないでしょう。

と思うので。

ゲゲゲの女房

2010年10月15日
日本放送協会の方じゃない。

こっち。



フッキー好きのオイラにとっては、欠かせません。

が、それ以上に、クドカンが最高。

水木しげるに、そっくり。

どーかんがえても、NHKバージョンよりも、映画バージョンでしょう。

ラッパ屋~ブラジル~

2009年01月23日
今週の木曜日、一緒に仕事をしているデザイナーさんのご招待で、演劇を見てきた。

久しぶりの演劇。

最近、奥さんの影響でミュージカルなんて見ていますが、個人的にはお笑い系の劇団がすき。

SETとか、カンコンキンとか。

ここが演劇に分類されるのかドーかというと、微妙だけれど。

で、本題。

みたのは、これ。



ラッパ屋のブラジル。


やばいくらいに面白かった。

久しぶりにドキドキしながら、爆笑してしまった。

いいなぁ・・・舞台。

もっと見に行きたいなぁ。

基本的に涙もろいので、泣くようなヤツよりも、抱腹絶倒系がいいなぁ。

お家でTVを見ているよりも二百万倍くらい楽しいし。

これだけTVが発達しても舞台や、劇団が無くならない理由って、これなんだろうなぁ。

爆笑レッドカーペットより、寄席の方が爆笑できるし。

何より舞台は役者と客が一緒になって作り出すモノだから、生ものなんだよね。

そして、同じモノは二度と無い。

ってか、もう一度みたい。

この舞台。

それくらい面白い。

グッドナイトグッドラック

2006年05月09日

監督: ジョージ・クルーニー George Clooney
製作: グラント・ヘスロヴ Grant Heslov
製作総指揮: マーク・バタン Marc Butan
ベン・コスグローヴ Ben Cosgrove
マーク・キューバン Mark Cuban
ジェニファー・フォックス Jennifer Fox
ジェフ・スコール Jeff Skoll
スティーヴン・ソダーバーグ Steven Soderbergh
トッド・ワグナー Todd Wagner
クリス・サルヴァテッラ Chris Salvaterra
脚本: ジョージ・クルーニー George Clooney
グラント・ヘスロヴ Grant Heslov
撮影: ロバート・エルスウィット Robert Elswit
プロダクションデザイン: ジム・ビゼル Jim Bissell
衣装デザイン: ルイーズ・フログリー Louise Frogley
編集: スティーヴン・ミリオン Stephen Mirrione
 
出演: デヴィッド・ストラザーン David Strathairn エド・マロー
ロバート・ダウニー・Jr Robert Downey, Jr. ジョー・ワーシュバ
パトリシア・クラークソン Patricia Clarkson シャーリー・ワーシュバ
レイ・ワイズ Ray Wise ドン・ホレンベック
フランク・ランジェラ Frank Langella ウィリアム・ペイリー
ジェフ・ダニエルズ Jeff Daniels シグ・ミッケルソン
ジョージ・クルーニー George Clooney フレッド・フレンドリー



実にいい映画でした。
どんな内容なのかは、どこかのサイトで見てもらうか、映画館にでも行ってください。

すごいのです。

何がって?

それは全てが。

まずは映像がこっていた。
モノクロフィルムで全編を撮影していることにより、ものすごい時代感と空間の再現に成功している。また、モノクロフィルムを使用することにより、当時の映像(もちろん本物)を自然に差し込んでいるところがいい。
何をとっても破綻していない。

そして、なにより・・・台詞がいいのである。

最後の方に登場するマローの演説には、思わず拍手を送りたくなってしまうほど。

音楽・映像・キャスティング・台詞・・・どれをとってもいい!

言っておきますが、この映画をテレビで見てはダメですよ。

テレビ的なカメラアングルを駆使して撮影している場面と、映画的なカメラアングルを駆使して撮影している場面の対比を楽しめませんから。




グッドナイト&グッドラック 通常版 [DVD]

THE有頂天ホテル

2006年01月16日

脚本と監督:三谷幸喜
申し分のない副支配人 新堂平吉 :役所広司
議員の元愛人、今は客室係 竹本ハナ:松たか子
人生崖っぷちの汚職国会議員 武藤田勝利:佐藤浩市
歌を愛するベルボーイ 只野憲二 :香取慎吾
神出鬼没のコールガール ヨーコ :篠原涼子
アシスタントマネージャー 矢部登紀子:戸田恵子
怪しい、料飲部・副支配人 瀬尾高志:生瀬勝久
謎のフライトアテンダント 小原なおみ:麻生久美子
不幸せなシンガー 桜チェリー:YOU
筆の達人・筆耕係 右近:オダギリジョー
マン・オブ・ザ・イヤー受賞者 堀田衛:角野卓造
スパニッシュマジシャン ホセ河内:寺島進
議員の秘書 神保保 :浅野和之
耳の大きな男 板東直正:近藤芳正
ウェイター 丹下:川平慈英
客室係 野間睦子:堀内敬子
演歌歌手の付き人 尾藤:梶原善
ホテル探偵 蔵人:石井正則(アリ to キリギリス)
支配人の別れた妻 堀田由美 : 原田美枝子
一九分けの芸能プロ社長 赤丸寿一:唐沢寿明
事故に遭った大富豪 板東健治:津川雅彦
能天気な総支配人:伊東四朗
死にたがる演歌歌手 徳川膳武:西田敏行

久々に見た面白い映画。ストーリーもへったくれもないはちゃめちゃに面白い映画。いいじゃないの、それで。そもそも映画というものは娯楽なんだから。下手に哲学とか思想を持ち込んでつまらないものにするのであれば、腹のそこから笑える映画のほうが100倍素敵。はっきり言って、ここ数年間で見た映画の中で一番笑えた。
出来ることなら巨大なスクリーンがある劇場で見てください。まちがってもDVDが出るまで待って家のTVで見たりしないでください。

映画っていいなぁ・・・映画館って楽しい場所だなぁ・・・と、つくづく思える一本。

やっぱりすごいです。三谷幸喜は。
三谷組みの実力はさすがです!





THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション [DVD]


タイトル:THE有頂天ホテル
おすすめ度:☆☆☆☆☆(最高)


プライドと偏見

2006年01月16日

監督: ジョー・ライト Joe Wright
製作: ティム・ビーヴァン Tim Bevan
  エリック・フェルナー Eric Fellner
  ポール・ウェブスター Paul Webster
出演: キーラ・ナイトレイ Keira Knightley
マシュー・マクファディン Matthew MacFadyen
ドナルド・サザーランド Donald Sutherland

「恋に落ちたシェイクスピア」から7年、「ラブアクチュアリー」の製作者が贈る感動のラブストーリー。本年度アカデミー賞最有力候補

だそうな。
でもね、可愛そうなんだけれど、こいつでアカデミー賞はとれませんね。

いや、いい映画か?ダメな映画か?と聞かれればいい映画だったよ、と答える。しかし、面白い映画か?つまらない映画か?と聞かれればつまらない映画と答える。

だってさぁ、『プライドと偏見』なんてめちゃくちゃ重そうなタイトルのついた映画ですよ。舞台は中世のイギリスですよ。そうなると「ロミオとジュリエット」じゃないけれど、重く考えさせられる恋愛劇を期待してしまうじゃないですか。

それが・・・ご都合主義の落ちが申し訳程度についた、誰でも思い浮かぶようなストーリー。

う~ん、音楽はよかったし、映像はきれいだったし、キーラ・ナイトレイが可愛かったし、お父さんがいい味出していたのはよかったんですけれど・・・1800円出してみる映画ではないですな。



プライドと偏見 (字幕版)


タイトル:プライドと偏見
おすすめ度:☆☆☆☆(キーラ・ナイトレイ、かわいい)
 | HOME |