忍者ブログ

今日のお弁当

2009年07月17日





ごはん
夏野菜のスープ
冬瓜の煮付け
サバカレー

冬瓜の煮付けは奥さん作。

奥さんが食べたくなって、スーパーを回ってゲットしてきました。

なんで、夏に採れる瓜なのに、冬瓜というかというと・・・

トウガン

元々の名称は「とうが」で、これが転じて「とうがん」となり、「冬瓜」の字が宛てられた。また、果実を丸のまま冷暗所に置けば冬まで保存できるとされることから「冬瓜」と書かれるともいう。


我が家では良く作っておりましたなぁ。

もう、今年も食べ頃じゃないでしょうか?

ウチは完全露地栽培なので、スーパーの旬な時期より遅いのですなぁ。

あ、冬までもつと言っても、切ってしまうとすぐ傷むのよね。

瓜と言えば、マクワウリとか、ハヤトウリを小さい頃はたくさん食べさせられましたなぁ。

小さい頃は「これがメロンよ」と言い聞かせられながら、マクワウリを食べさせられましたなぁ。

こんな話をすると、「おまえはいくつだ!」といわれそうですが、昭和50年代の春日部ではそうなのです。

個人的にはハヤトウリの漬け物が好き。

【Oisix】自分の子どもに食べさせられる食品だけをお届けします!
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: