忍者ブログ

銀座 いし井

2014年04月18日


銀座 いし井

つけ麺&ラーメン関係において、この界隈(東銀座界隈)で一番うまい。

一番オイラの好みに合うわ。

なんでも、めん徳 二代目 つじ田」(御茶ノ水、麹町)で修業した人が独立して作ったお店だという。

たぶん、魚介ベースのこってり系だけれど、しつこくないスープ。

上を頼んでも、これみよがしにいろんな具が盛り込まれていない、盛り付け
(綺麗にスープの中に入っているのですな)

麺の上にはすだちが乗っておりまして、まずはプレーンで食して、3分の1くらい食べたところですだちを絞って麺にふりかけ、もう3分の1食べたところで、こんどは黒七味を麺にふりかけて食べる。

つけ麺というと粉末のかつお節とか、刻みタマネギのトッピングがメインですが、そういうのはナッシング。

純粋に、つけ麺を楽しめる。

ちなみに麺は三河製麺製。

人気店なので、時間を選ばないとどえりゃー行列です。

中華上せいろ 980円


銀座 いし井

住所:東京都中央区銀座3-8-4
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字