忍者ブログ

幸福を見つめるコピー

2011年09月09日


著者:岩崎俊一
発売元:東急エージェンシー

コピーライター、岩崎俊一さんの作品集ですね。

幸福を見つめるコピー

新品価格
¥1,995から
(2011/8/6 18:48時点)




幸福を見つめるコピー


タイトル:幸福を見つめるコピー
著者:岩崎俊一
発売元:東急エージェンシー


PR

江戸の下半身事情

2011年07月17日


著者:永井義男
発売元:祥伝社

エロいことを期待しちゃダメ。

エロを切り口に、江戸時代というか、江戸の文化を教えてくれる素敵な本。

まぁ、みんなが憧れている江戸時代というのは、時代劇や小説、歌舞伎や、落語の世界なのですよ。

ということをしっかりと教えてくれます。

そりゃ、そうよね、と。 

江戸は東京よりも人口が少なかったわけですが、

江戸は東京よりも人が住める場所が圧倒的に少なかった。

そしてなにより、東京では信じられないサイズのお屋敷がたくさんあった。

高層建築もあるわけ無いし。

そうなるとどうなるのか?

そりゃ、音は駄々漏れ。

向こう三軒両隣に筒抜けですわ。

ふふふふ・・・

落語や川柳の楽しみ方も教えてくれる1冊ですぞ。

江戸の下半身事情 (祥伝社新書)

新品価格
¥798から
(2011/6/3 16:50時点)




江戸の下半身事情 (祥伝社新書)


タイトル:江戸の下半身事情
著者:永井義男
発売元:祥伝社
おすすめ度:☆☆☆☆☆(ふふふふ・・・)

新編 悪魔の辞典

2011年04月21日

著者:ピアス
発売元:岩波書店

いやはや、面白い。

でも、英語で読みたい。

英語でないと細かいニュアンスは伝わらないかと。

新編 悪魔の辞典 (岩波文庫)

新品価格
¥819から
(2011/4/7 17:28時点)




新編 悪魔の辞典 (岩波文庫)


タイトル:新編 悪魔の辞典
著者:ピアス
発売元:岩波書店

おすすめ度:☆☆(こんな感じ)

アラマタ人物伝

2011年04月19日


監修:荒俣宏
発売元:講談社

すげーよ。

荒俣宏。

みんな知っているあの人から、だれも知らないあんな人まで、アラマタ流の人物解説が載っているわけですよ。

おまけにそれぞれの人物にまつわる読書ガイドまで載っているのです。

読みたくなたのは

『江戸幕閣人物100話』

江戸幕閣人物100話

中古価格
¥626から
(2011/4/7 17:17時点)




江戸幕閣人物100話


『航海者』

航海者―三浦按針の生涯〈上〉 (文春文庫)

新品価格
¥610から
(2011/4/7 17:17時点)




航海者―三浦按針の生涯〈上〉 (文春文庫)


航海者―三浦按針の生涯〈下〉 (文春文庫)

新品価格
¥610から
(2011/4/7 17:18時点)




航海者―三浦按針の生涯〈下〉 (文春文庫)


『日本思想大系45安藤昌益 佐藤信淵』


日本思想大系〈45〉安藤昌益・佐藤信淵 (1977年)

中古価格
¥693から
(2011/4/7 17:18時点)




日本思想大系〈45〉安藤昌益・佐藤信淵 (1977年)


『明治バンカラ快人伝』

明治バンカラ快人伝 (ちくま文庫)

中古価格
¥299から
(2011/4/7 17:19時点)




明治バンカラ快人伝 (ちくま文庫)


『キサク・タマイの冒険』

キサク・タマイの冒険

新品価格
¥1,835から
(2011/4/7 17:20時点)




キサク・タマイの冒険


『チベット旅行記』

チベット旅行記(1) (講談社学術文庫 263)

新品価格
¥735から
(2011/4/7 17:20時点)




チベット旅行記(1) (講談社学術文庫 263)



『縛られた巨人 南方熊楠の生涯』

縛られた巨人―南方熊楠の生涯 (新潮文庫)

新品価格
¥700から
(2011/4/7 17:21時点)




縛られた巨人―南方熊楠の生涯 (新潮文庫)


『20世紀ニッポン 異能・偉才100人』




20世紀ニッポン異能・偉才100人 (朝日ワンテーママガジン 17)


『寺田寅彦は忘れた頃にやってくる』

寺田寅彦は忘れた頃にやって来る (集英社新書)

新品価格
¥714から
(2011/4/7 17:22時点)




寺田寅彦は忘れた頃にやって来る (集英社新書)


『ライオンの夢 前田光世伝』

ライオンの夢―コンデ・コマ=前田光世伝

中古価格
¥19,998から
(2011/4/7 17:23時点)




ライオンの夢―コンデ・コマ=前田光世伝



『大杉栄自叙伝』


大杉栄自叙伝 (中公文庫BIBLIO20世紀)

新品価格
¥900から
(2011/4/7 17:24時点)




大杉栄自叙伝 (中公文庫BIBLIO20世紀)


『せしぼん わが人生の夢』

せ・し・ぼん―わが半生の夢

中古価格
¥9,518から
(2011/4/7 17:25時点)




せ・し・ぼん―わが半生の夢

アラマタ人物伝

新品価格
¥1,995から
(2011/4/7 17:26時点)




アラマタ人物伝



タイトル:アラマタ人物伝
監修:荒俣宏
発売元:講談社

SPA! 黄金伝説 1988~1995

2011年01月28日


著者:ツルシカズヒコ
発売元:朝日新聞社


扶桑社じゃないところから発売されていることからわかるように、扶桑社じゃ絶対にかけないこと満載です。

そんなわけで、面白い。

ほんとに面白い。

オイラが生まれて初めてはまった一般週刊誌。

そんな雑誌の編集長が語る舞台裏。

オイラが読みあさっていたのとちょうど同じ時代だからこそ、余計にハマる。

知りたくないことまで書かれているけれど、それを含めても面白い。

ってか、やっぱり雑誌の面白さって、編集長の実力によっちゃうのだよね。

ということがよくわかる。

そして、情報はいろんな方向から集めなきゃねということもよくわかる。

「週刊SPA!」黄金伝説 1988~1995 おたくの時代を作った男

新品価格
¥1,260から
(2011/1/2 00:02時点)




タイトル:「週刊SPA!」黄金伝説 1988~1995 おたくの時代を作った男
著者:ツルシカズヒコ
発売元:朝日新聞社


おすすめ度;☆☆☆☆☆(最高)

続上海発!中国的驚愕流儀

2010年12月29日
著者:須藤みか
発売元:講談社

そんな著者の続編。

上海人には色々なタイプの人がいるのですね

という話よりも

日本人が怖い。

なぜ、日本人で群れて、うちにだけ向かって、階級社会を作ろうとするのだ。

そりゃ、世界中いろんな国にチャイナタウンを作ってしまう人々と、勝負にはなりませんなぁ。

ほんと

なんで日本でさえ成功していない人が、中国に行っただけで成功してしまうのか?

その妄想の理由を知りたいわw


続 上海発! 中国的驚愕流儀 (講談社プラスアルファ文庫)

新品価格
¥720から
(2010/12/9 23:10時点)




タイトル:続 上海発! 中国的驚愕流儀 (講談社プラスアルファ文庫)
著者:須藤みか
発売元:講談社

おすすめ度:☆☆☆(なかなか面白い)

上海発 新・中国的流儀70

2010年12月28日
著者:須藤みか
発売元:講談社

上海在住の女性ライターが中国というか、上海におけるいろんな習慣を解説した本。

やっぱり、すごいよ。

上海人。

というのが感想ですな。

ただ、はっきりわかったのは上海にある日本人社会のほうが怖いということ。

恐ろしきかな。

階級社会。


上海発! 新・中国的流儀70 (講談社プラスアルファ文庫)

新品価格
¥720から
(2010/12/9 23:07時点)




タイトル:上海発! 新・中国的流儀70 (講談社プラスアルファ文庫)
著者:須藤みか
発売元:講談社

おすすめ度:☆☆☆(オモローですよ)

世界権力者人物図鑑

2010年07月09日
著者:副島隆彦
発売元:日本文芸社

副島ワールド爆発ですな。

世界権力者を知り尽くしている著者こそが、世界の権力者のトップでしょうw

なんて話しはさておき、ロックフェラーと、ロスチャイルドをここまでわかりやすく説明してくれる本って、なかなか無いよね。
世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち/副島 隆彦
¥1,575
Amazon.co.jp


タイトル:世界権力者人物図鑑
著者:副島隆彦

おすすめ度:☆☆☆☆(おもしろいわ)

悪魔の用語辞典―これだけ知ればあなたも知識人/副島 隆彦

2010年06月24日
著者:副島隆彦
発売元:KKベストセラーズ

アンフローズ・ビアスの『悪魔の辞典』にインスパイアされて登場した1冊。

いや、世の中知らないことだらけですよ。

基本的に近代以降に欧米からやってきた言葉の本当の意味というか、本来の意味が載っている。

まぁ、英英辞典をちゃんと読めばわかるような内容なのだけれど。

それだけなのだけれど、それだけだから逆にすごい。

そして、「やっぱり辞書を読まなければ」という気にさせてくれるw

情報があふれかえりすぎると、人間はどんどんバカになっていくということを教えてくれる1冊。

そのへんは212ページにあった【スピリチュアリズム】を読んで納得できた。

いや、面白い。

そして、この著者についてもっと知りたくなってきた。
悪魔の用語辞典―これだけ知ればあなたも知識人/副島 隆彦
¥1,680
Amazon.co.jp


タイトル:悪魔の用語事典
著者:副島隆彦

おすすめ度:☆☆☆☆☆(最高)

朝日ジャーナル別冊 1989-2009

2010年04月09日
発売元:朝日新聞出版社

あれですな。

朝日新聞出版社は大変なのでしょう。

だって、こんな別冊出しちゃうのだからw

文字通り、昔の名前で出ています。

で、1989年に昭和が終わってベルリンの壁が崩れ去ったのだけれど、だからこの年をシンボリックに捉えたいのだけれど、村上春樹のようにね。

しかしさぁ、だからといって、すべてをこじつけるのはどーかと思うよ。

歴史の転換点があったのは事実かも知れないけれど、そう言うのって毎日の小さな変化の積み重ねなワケじゃない。

で、そう考えると、昭和天皇が亡くなることも、ベルリンの壁が崩壊することも、毎日の生活と同じレベルの出来事でないのかと思うのよね。

そして、何より感じたこと。

なんで、左翼系の人たちは自分で何かをしようとしないのかね。

なんでも、世界や、社会のせいにしないでさ、自分で何とかしようと行動を起こさないと。

で、起こす行動はデモとか、テロじゃなくてさ。

で、この本を読んでわかったこと。

右翼の人よりも、左翼の人の方が天皇陛下がいなきゃダメなのよ。

実在する天皇の存在を否定すると言うことが自分たちの唯一の存在証明なんだからw

そう思いましたな。

タイトル:朝日ジャーナル別冊 1989-2009
おすすめ度:☆☆(いろんな意味で読んでおいた方がいいかも)

日本「黒幕」列伝2

2009年10月07日
発売元:宝島社

ジャニー喜多川、池田大作、朝堂院大覚・・・いろいろ出てきますな。

個人的に、もっと知りたくなったのは朝堂院大覚、宮本顕治、井上日召、児玉誉士夫、笹川良一、岡田一雄、稲川聖域、町井久之ですな。

ところで、オイラも黒幕になれますでしょうかw
日本「黒幕」列伝 (宝島社文庫)
¥600
Amazon.co.jp


タイトル:日本「黒幕」列伝2
発売元:宝島社

オススメ度:☆☆(うぃき・・・で)

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
お暇なら読んでね

キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢/町山智浩

2009年09月17日
著者:町山智浩
発売元:太田出版

アメリカ在住コラムニストのコラム集。

ハッキリ言って、面白い。

基本的にこの人の専門は映画なのです。

だけれど、映画以外の話もたくさん出てきます。

そりゃ、映画の話も面白い。

でも、それ以外も面白い。

つまり、著者の筆力がすごいと言うことと、アメリカがおかしいと言うことだw

アメリカは完全なるキリスト教国家だからねぇ。

でも、メリークリスマスは言わないしw

日本の格差社会が平和な国のお話しに思えるような、ホワイトトラッシュなお話とか。

しかしまぁ、たぶんアメリカには「日本の政治家は宗教団体がバックにあることを言わないんだぜ」とか「芸能事務所の悪口を言ったら、そいつの居場所が無くなったんだぜ」というような内容の本が出ていたりするんだろうな。

つまり、この本の逆ね。

あと、この本の後書きを読むと、日本の出版社がダメになった理由がわかる。

この著者のこんなに面白いコラムを「面白い!こいつは売れる!」と言えない編集者が作る本が、売れるわけがない。
キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢/町山智浩
¥1,197
Amazon.co.jp


タイトル:キャプテンアメリカは、なぜ死んだか
著者:町山智浩

オススメ度:☆☆☆☆☆(最高)

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
お暇なら読んでね

SEX進行マニュアル

2009年09月10日
著者:辰見拓郎・三井京子
発売元:データハウス

いろんな意味で使えると思ったのですがw

面白い本ですな。

ある意味w
SEX進行マニュアル (DATAHOUSE BOOK)/辰見 拓郎
¥1,470
Amazon.co.jp

女のSEX進行マニュアル (DATAHOUSE BOOK)/三井 京子
¥1,470
Amazon.co.jp


タイトルSEX進行マニュアル
著者:辰見拓郎・三井京子

オススメ度:(メロンが嫌いだったらどうしよう・・・という人には向きません)

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
お暇なら読んでね

NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO

2009年06月04日
発売元:朝日出版

篠山紀信のヌード写真集。

相変わらずの篠山ワールド。

モデルは原沙央利の表情が、余計に近未来感を引き立てて、エロいですな。
NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO (NO NUDE by KISHIN)/篠山紀信
¥3,150
Amazon.co.jp


タイトル:20XX TOKYO NO NUDE by KISHIN
発売元:朝日出版

オススメ度:☆☆☆☆(エロいよ)

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
お暇なら読んでね

TOKYO建築50の謎 (中公新書ラクレ)/鈴木 伸子

2009年02月13日
著者:鈴木伸子
発売元:中央公論社

読み進めていくウチに、予想以上に楽しくなってしまう。

高層ビルのメンテナンスが大変という話しは知っていましたが、そんな高層ビルの壊し方とか、そもそもなんで東京のあんな場所にばかでかい建物を建てることができるのか、までをいろいろと教えてくれる一冊。

著者は『東京人』の副編集長なので、東京のローカルスポットがたくさん出てきます。

「知らないよ!そんなところ!」と、突っ込みを入れたくなるほどです。

東京に住んでいるオイラでこれなんですから、もっと多くの人にとっては!の連続でしょう。

この本を片手に東京をお散歩することをオススメします。

また、片手にお散歩じゃなくても、この本を読んだ後に渋谷や、六本木に出かけると、町の見方ががらりと変わることでしょう。

しかし、なんでこんなにオタクな内容なんだろうとおもったら、初出は東京建築業協会の会報誌『東京月報』で、著者の実家は建築設計事務所だったのだそうな。

そんなバックボーンを知ってしまうと、もっと楽しめちゃいますよ。
TOKYO建築50の謎 (中公新書ラクレ)/鈴木 伸子
¥777
Amazon.co.jp


タイトル:TOKYOの建築50の謎
著者:鈴木伸子

オススメ度:☆☆☆☆☆(久々にオモロ異本に出会った)

↓↓ランキングはじめました↓↓
↓↓ご協力お願いします↓↓

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ