忍者ブログ

ホテル業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本

2017年03月24日


著者:中村恵二/榎木由紀子
発売元:秀和死システム

ホテル業界のことを調べる必要が出てきたので、手にとった本。
いや〜知っているようで知らない世界でした。

ホテルって旅館業法だけしか法律ないのかと思ってたのですが、違いました。

旅館業法
国際観光ホテル整備法
建築基準法(用途)(特殊建築物)
消防法(防火対象物)
改正ハートビル法(特定建築物)
ビル管理法
省エネ法
風営法
食品衛生法
公衆浴場法
駐車場法
理容師法・美容師法
クリーニング業法
都道府県・建築安全条例(特殊建築物)
火災条例
福祉関係の条例
景観保護条例
土地計画による土地の用途規制

など。

これを全部覚える必要はないけれど、こういうのありますということ、こうですということを知っていなかったらアウトだったね(30ページ)。

ちなみにホテルとは「旅館業法」で「様式の構造および設備を有する施設で、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業」と定義されており、より具体的に

洋式の客室が10室以上あること
客室の広さは9平方メートル以上であること
管内には適当な数の洋式浴室またはシャワーが有ること
水洗式男女別トイレが有ること

と定義されているのね(38ページ)。

そしてホテルは「立地」「クラス」「機能」によって分類できるのね(46ページ)。

【立地上の分類】
アーバン、ダウンタウン、リゾート。アーバンリゾート、サバーバン、ターミナル、エアポート、シーサイド、ウォーターフロント、テーマパークなど
【クラス別分類】
ラグジュアリー、ファーストクラス、ハイエンド、ミドルクラス、バジェット、クラシック
【機能上の分類】
コンベンション、コマーシャル、トランジット、レジデンシャル、コミュニティ、カルチャー、フルサービスなど。
【業態的分類】
シティホテル、ビジネスホテル、イン、リゾート

とな。

これらの分類定義を使って、それぞれのホテルを比べていくのでしょうな。

で、最近何でもインターネットで予約ですけれど、ホテルもインターネットで予約できるのですけれど、ホテルのインターネット予約は大きく3種類に分類できるのね(146ページ)

CRS
CRS(英語: computer reservations system)とは、航空機などの座席を予約するためのコンピュータシステムである。もともとは航空会社によって設計・運営されていたが、旅行代理店にも利用が広げられた。作られた時点では集中型システムであったが、分散型システムへと発展。フライト予約のみならずホテルの予約やレンタルカー・鉄道・船の手配をエンドユーザー自身が可能であるシステムは、GDS(Global Distribution System)と呼ばれる。

GDS
GDS(Global Distribution System)とは、世界中の航空会社、ホテル、レンタカーなどの予約・発券ができるコンピュータシステム。セーバー、アマデウスなどが有名。航空会社、ホテル、レンタカー会社の予約システムと接続されており、リアルタイムでの予約が可能。世界各国の旅行会社に設置もしくは旅行会社の予約システムと接続し販売されている。

IRS
インターネット上で単体のホテル、チェーンホテル、ネット予約会社などの情報を提供し、インターネット上での個人予約が可能なシステム。

そして、ホテルの業界にクラウド化の波が押し寄せており、NECからはホテル向けの総合クラウドサービスが提供されるに至っているのだとな(152ページ)。

そして、ホテルも今はインバウンドの宿泊客で儲かっているけれど、それから先のことも考えて、新規事業をいろいろと行っているのだと(170ページ)。
特に、ホテルの持ち帰り食材が、人気でデパ地下ではなく、ホテイチとい割れて人気を博しているのですとな。

で、どんなのが有るかというと
・ホテルオークラ東京 シェフズガーデン ローストビーフや、仔牛のウインナーシュニッツェル
・帝国ホテル東京 ガルガンチュワ ブルーベリーパイ
・大阪全日空ホテル ベーカリー&ペストリー フルーツロールケーキ
・ホテルニューオータニ東京 パティスリーSATSUKI edo(江戸)シリーズスイーツ
・リーガロイヤルホテル メリッサ ビーフストロガノフ
・ザ・ペニンシュラ ザ・ペニンシュラブティック チョコレート、紅茶
・パークハイアット東京 デリカテッセン ウォールナッツレーズン
・ホテル西洋銀座 デリショップ西洋銀座 レストランオードブル

そして、ホテルには業界団体がちゃんとあって、それは
・国際観光施設協会
・日本政府観光局
・日本旅館協会
・国民宿舎協会
・全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会
・全国旅行業協会
いや〜知らないことを的確に教えてくれる素晴らしい本でした。



図解入門業界研究 最新ホテル業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版]


タイトル:ホテル業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本
著者:中村恵二/榎木由紀子
発売元:秀和死システム
おすすめ度:☆☆☆☆☆(素晴らしい本でした)
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字