忍者ブログ

ギャラリーフェイク 18巻

2017年02月23日


著者:細野不二彦
発売元:小学館

第18巻のタイトルは「似た者どうし」。
ロンドン警視庁、つまりスコットランドヤードには美術品の盗難・詐欺専門の操作を行う専門の捜査官がいまして。。。というのが「似た者どうし」の話の導入。そこの部署に属するロジャー・ワーナー。そのミスターワーナが、藤田とにてますよね、ということなのですな。

で、そんな18巻に収録されているお話しは、こんなお話し。

館長三昧
奈翁のオー・デ・コロン
アスパラガスの皿
宝探し同好会
似た者どうし
素顔のマリー
サバイバル・イン・サハラ(前編/後編)

高田館長の代理として、高田美術館を切り盛りする藤田の話が描かれた「館長三昧」がGood。リストラされて、飛ばされてきた高田文化財団のお偉いさんが、クルマ好きなのよね。



ギャラリーフェイク(18) (ビッグコミックス) Kindle版

タイトル:ギャラリーフェイク 18巻
著者:細野不二彦
発売元:小学館
オススメ度:☆☆☆(ですなぁ)
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字