忍者ブログ

日経ビジネス 2017.07.10

2017年08月04日


発売元:日経BP社

大特集は「検証 三越伊勢丹 社長解任 誰がクーデターを起こすのか」
なん中華本中華。
こういうのは島耕作の世界だけにしてほしよね。
働いている社員に取っちゃ、どーでもいいことですし、さらに消費者にとっては、もっとどいーでも良いことだ。

こういう特集を読んだあとに「米HP 3Dプリンターで反攻」という記事を読むと、ワクワクしちゃいますなぁ。大きくなりすぎて、いかんともしがたくなったHPはサーバや、ストレージを扱う「ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)」と、パソコンとプリンターを扱う「HP」に別れたのよね。で、そのHPが、最終製品を量産できる3Dプリンターを販売したわけよ。フツーのプリンターで培った技術をフルに活用してね。

大きくなってだめになっていく会社を中から変えたHPってすごいな。

で、そんな今週号で他に面白かったのは、こんな記事。

2018年新卒就職活動、人事部門はパンク寸前 内定者囲い込みが加熱
いや~こうやって囲い込まれた優しい新卒よりも、雑草のような新卒の方が、仕事できそうな気がするけれどね。

東芝を「監査難民」にしていいのか
この記事中にもあるけれど、少し前までって、東芝はコーポレート・ガバナンスの優等生だったんだよなぁ。怖いよなぁ。世の中の流れって。

で、そんな今週号を読んでいたら

『好調を続けている企業の経営者はいま、何を考えているのか?』

『しくじる会社の法則』


『ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み』


を読みたくなりましたな。

タイトル:日経ビジネス 2017.07.10
発売元:日経BP社
おすすめ度:☆☆☆(定番ですな)
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字