忍者ブログ

CG 2017.3

2017年04月09日

発売元:カーグラフィック社

今月号は、超面白かった。特集は「GT新章:アストン・マーティンDB11」「4WDスポーツの世界」「研ぎ澄まされしものたち」ですわな。

アストン・マーティンの特集も良かったのですが、それ以上に「4WDスポーツの世界」「研ぎ澄まされしものたち」が良かった。

「4WDスポーツの世界」では日産GTR、ホンダNSX、ジャガーFタイプSVR、ポルシェ911ターボS、アウディR8が登場して、比較テストをするわけなのですけれど、この比較テストを読めば読むほどGTRが欲しくなった。すげーよ、GT-R。これぞ日本の至宝だよな。スーパーカーではないけれど、スーパースポーツではないけれど、レーシングスポーツであることには間違いないな。

でも、もっと欲しくなったのは「研ぎ澄まされしものたち」で紹介されたキャデラックCTS-Vですわな。CTS-VのエンジンはコルベットZ06にも搭載されているLT4。6.2リッターV8のスーパーチャージャーですわ。馬力は驚きの649馬力、トルクは855Nm。なのに、FR。そして、価格は1475万円。今は買えないけれど、他のスーパーセダンに比べれば、安価。コルベットの4ドアセダンだと考えたら、すげー車だよ。

こいつは、マジで欲しくなった。

で、今月号で一番驚いたのはマクラーレン570Sのタイヤ交換工賃が4本で51万5484円。ええええええ!すげー高いwww

ちなみに、キャデラックCTS-Vは、まぁまぁ、常識的なサイズ(265/35ZR19、295・/30ZR19)なので、そこまでしないだろうなww




CG 2017年 04 月号 [雑誌]



タイトル:CG 2017.3
発売元:カーグラフィック社
おすすめ度:☆☆☆☆☆(今月号は面白かった)
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字